トンカットアリと聞いてあの黒い蟻の一種を思い浮かべる人もいるかもしれません。

トンカットアリはマレーシアの熱帯雨林に生息する木の一種です。

現地の人は昔から精力剤として使用してきたようです。

また、古くから現地ではスーパーハーブとして人々に知られており、現地の人しか生息地を知らないため全て天然ものです。

トンカットアリが数十センチほどの太さになるまでは10年かかるといわれていて、入手困難な薬用植物です。

ペニス増大に関係するトンカットアリの効果

トンカットアリはマレーシアの現地の人々に民間薬用植物として古くから利用されてきました。

スーパーハーブと言われている秘密は『テストステロン』によるものです!

トンカットアリの根に含まれている成分がテストステロンがペニス増大に効果があるのです!

トンカットアリは天然のバイアグラと言われています。

 

トンカットアリでハゲる!?

トンカットアリはテストステロンという物質を分泌しますが、男性ホルモンが増えると聞くと『ハゲる』と思う方も多いと思います。

男性ホルモンが多いとハゲるというのは大きな間違えです。

そもそもテストステロンは育毛、発毛にとって効果的な物質で多くの育毛剤に配合されています。

トンカットアリを服用することでペニスにも髪にもいい成分です。

男性にとってありがたい成分なので是非とも摂取したいものですね!