シトルリンって何??

アミノ酸の一種であるシトルリンはいったいどんなアミノ酸かご存知でしょうか。

シトルリンとは体にとって必要不可欠な必須アミノ酸の20種類のうちの一つです。

食べ物だとスイカに含まれていることで有名です。

世界的にも有名な話が日本で1930年に発見された成分なんです!

スイカに多く含まれるシトルリンは砂漠のような劣悪環境でも植物に生きる力を与えてくれるようです。

ではシトルリンが人間に与える効果はどのようなものか解説していきます。

 

シトルリンの効果

多彩な効果により研究対象となっているアミノ酸の一種シトルリンは、人間の体内に一酸化窒素を生み出します。

一酸化窒素というのは血管を膨張させて広げる効果があります。

血管を膨張させるということは血行促進の改善に大変効果があるということです。

1988年のノーベル医学・生理学賞を受賞した研究で注目され、25年以上経った今ではたくさんの薬品や健康食品に利用されています。

血行促進、改善に大変効果のあるシトルリンはアルギニンと同様に以下の病気に大変効果を発揮します。

『動脈硬化』『心臓病』『糖尿病』『脳梗塞』

上記のような生活習慣病の予防に役立つ大変素晴らしいアミノ酸です!

血管を膨張させ、血行改善することで様々な面で効果があるアミノ酸です。

 

シトルリンがペニス増大に効果がある理由

シトルリンの重要な役割を担っていることはご説明しましたが、なぜペニス増大に効果があると思いますか。

ここでは詳しく解説していきます。

シトルリンを摂取することで直接ペニスが大きくなるわけではないのです。

シトルリンを摂取することで血行改善され、海綿体に多くの血液が運ばれるようになります。

この血流が増えることにより、ペニス増大に最も関係のある成長ホルモンや多くの栄養素を運べるようになるのです。

ペニス増大サプリにはシトルリンや成長ホルモンの合成を助けるアルギニンやトリプトファンなどが多く配合されているのはシトルリンに秘められた力が理由の一つです。

風邪には特効薬がないことはみなさんご存知だと思います。

風邪薬とは風邪のウイルスを直接退治するのではなく、体の免疫力を高めて自然治癒を促すものなのです。

このようにペニス増大の場合でも、血行が改善することによりペニスの細胞隅々に多くの栄養素や成長ホルモンが運ばれるようになります。

このループこそがシトルリンがペニス増大に最も効果を発揮する本当の理由なのです

 

シトルリンの副作用って??

様々な面で健康促進に役立つ成分であるシトルリンですがいいことばかりでは??と疑ってしまいます。

ここでは副作用について解説していきます。

これまでに目立った副作用はないというのが実情です。

シトルリンはこれだけ健康に関する効果が期待されていますが重い副作用が無いアミノ酸なのです。

しかし、「シトルリン血症」と診断された方や妊婦さんは控えたほうがいいようです。

シトルリン血症とは肝機能の悪化による代謝異常から起こるとされる現象です。

副作用のないアミノ酸とは言われていますが、肝機能に問題のある方は摂取を控えたほうがいいでしょう。

 

体の健康促進にとても効果があるとされていても摂取のし過ぎにはご注意ください。

なんでも摂取すればいいということではなく、適量が一番ですので。。。。

 

以上がシトルリンの説明となります。