精力剤にはシトルリンという成分が配合されていることが多いです。

ペニスのサイズに悩みがある人は、シトルリン入りの精力剤を飲んで、増大効果を得ると良いです。
ペニスの増大は血行が良くなることと深く関係しています。
シトルリンはアミノ酸の一種で、血液の流れを促進する作用があります。
ペニスの海綿体には勃起性組織が詰まっており、それらの中に血液が送られると勃起することができます。
シトルリンを定期的に摂取すると血管が強化され、勃起時にたくさんの血液がペニスまで送られることで、サイズアップが期待できます。
精力剤は薬ではないため即効性はありません。
しかしED治療薬のような副作用がなく、病院に行かなくても薬局で購入できるため、誰にも言えない悩みを解消するのにぴったりです。
シトルリンは勃起性組織に血液を送りますが、その組織が少なければ送られた血液がペニスに蓄えられることはありません。
よってシトルリンの他にもペニス増大をサポートできる成分を一緒に配合した精力剤を買います。
勃起性組織が増えるのは、成長ホルモンが分泌されるためです。
アルギニンやオルニチンなどの必須アミノ酸、亜鉛などのミネラル、ビタミン類が成長ホルモンの分泌を促進します。
また男性ホルモンも増えることで、勃起しやすくなりシトルリンとの相乗効果が生まれます。
精力剤では定番の亜鉛やビタミンだけでなく、天然ハーブのトンカットアリも男性ホルモンに役立ちます。