バリテインが本当に効果あるのか!?

バリテインは115の豊富な成分が配合されています。

画像の通り3種類の異なるカプセルに成分を凝縮したペニス増大サプリメントです。

日本の最先端技術を駆使して生の成分を配合していることをセールスポイントとしており、カプセルに凝縮された有効成分は体に吸収されやすいように作られています。

バリテインは本当に効果があるのでしょうか?

解説していきます。

バリテインの成分を解説

画期的な3種類のカプセルを採用したのがバリテインです。

『生カプセル』

生の成分を配合

『白カプセル』

115種類の有効成分を配合

『ベージュカプセル』

86種類の野草発酵エキスを凝縮

これら3種類のカプセルを摂取することにより相乗効果が起こりよりペニス増大になるのです。

115種類の有効成分を解説

【115種類の有効成分を確認】

アルギニン、シトルリン、オルニチン、トリプトファン、亜鉛、トナカイの角、豚プラセンタ、馬睾丸、馬心臓、マムシ、スッポン、タツノオトシゴ、鯉胆、ウナギ、サソリ、サメ肝油、サケ白子、しじみ、カキ肉、ローヤルゼリー、トンカットアリ、マカ、ムイアプマ、にんにく、高麗人参、クコシ、カツアバ、田七人参、ガラナ、エゾウコギ、アカガウクルア、ワイルドヤム、アリ、冬虫夏草、クラチャイダム、霊芝、馬プラセンタ、水蛭、長寿草、アラビアガム、ジャムウ、ガリアン、スピルナ、エンジュ、ヘマトッカス藻、バリン、ロイシン、イソロイシン、グルタミン、リジン塩酸塩、ステアリン酸Ca、パントテン酸Ca、ヘスペリジン、ナイアシン、コンドロイチン、カミツレ、サンザシ、雪蓮花、フランス海岸松樹皮エキス、ウコン、マテ、メカブ、アスパラガスラセモサ、トンブリ、チンピ、ツルドクダミ、クマザサ、カンゾウ、山伏茸子、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンK、ビタミンB2、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンB12、ビタミンE、葉酸、銅含有酵母、鉄含有酵母、クロム含有酵母、モリブデン含有酵母、マンガン含有酵母、コエンザイムQ10、プロポリス、レシチン、馬精製油、鳥骨鶏卵黄油、EPA含有精製魚油、DHA含有精製魚油、山西老脂肪濃縮粉末、ルチン、現状オリゴ糖、αリボ酸、D-リポース、アセチルグルコサミン、米、米胚芽、大豆発酵抽出物、大麦若葉、リンゴンベリー、赤ワイン、食用ブドウ油、トマト色素

さすがに多いですね。

ずらずら書きましたがここで主成分をご紹介します。

『アルギニン』

血行促進効果があり、成長ホルモンと男性ホルモンの生成を助けます。

『シトルリン』

アルギニンと同様に血行促進効果があり、成長ホルモンと男性ホルモンの生成を助けます。

『トリプトファン』

シトルリンと同時に摂取することで相乗効果が発揮され、血流が増えて成長ホルモンの分泌しやすい体内環境を整えます。

セロトニンの分泌を促す事で精神の安定も見込めます。

『亜鉛』

細胞分裂に必要不可欠なミネラルです。

ペニスの機能を正常に保つのにかかせないということからセックスミネラルと言われています。

『トナカイの角』

北欧では精力剤として利用されてきました。

アルギニンを豊富に含んでいるので医学的にもその効果は立証されています。

アミノ酸とミネラルを豊富に含んでいます。

『マムシ』

滋養強壮・性欲促進に効果があります。

様々なペニス増大サプリや栄養ドリンクなどに配合されています。

バイアグラにも配合されていることが多いのでペニスの機能をサポートします。

『サソリ』

必須アミノ酸やミネラル成分を豊富に含んでいることから中東各国では滋養強壮・勢力増強薬として古くから利用されてきました。

特に亜鉛を含む量はほかの成分と比べて群を抜いていて、ペニスの機能サポートに大変役立っているといえます。

『フランス海岸松樹皮エキス』

フランス南西部の海岸線に生息する松の樹皮エキスです。

主成分はピグノジェノールという成分で強い抗酸化物質です。

ビタミンEの約20倍の効果を持つことから現代の最強抗酸化物質とも呼ばれている、今注目の成分です。

『トンカットアリ』

マレーシアに生えている低木の一種です。

古くから現地では精力剤として利用されてきました。

ハーブとして利用できるようになるまでに10年以上かかるといわれていて、大変貴重な成分です。

『ムイラププマ』

南米アマゾン流域に生えている低木の一種です。

樹皮だけでなく葉や根や花の全てが性欲増進効果が期待でき、ペニス増大に効果があるといわれ現地の人々に利用されてきた歴史があります。

 

『クラチャイダム』

タイ原産のハーブで1000年以上もの昔から精力剤として利用されてきました。

ロイシンという成分は細胞の疲労回復や強化に効果があるとされています。

また、バリンという成分を大量に含んでおりペニスの海綿体の疲労回復に大変効果があるとされています。

『冬虫夏草』

草ではなく高価なキノコです。

昆虫の寄生により生命力を凝縮し発生する菌類の一種です。

現代の科学でも栽培方法は確立されていないため、大変貴重です。

チベット地方の王族の間では不老長寿の秘薬として王族に語り継がれてきているほどの成分です。

『高麗人参』

日本でも漢方として有名な成分です。

徳川家の歴代将軍達も愛用していた歴史があります。

現代の医学でもその効果は立証されており、中でもサポニンと呼ばれる主成分が血行改善を促し、ペニスの機能のサポートと回復効果が期待できます。

 

『アカガウクルア』

タイ原産のハーブです。

男性の精力剤として現地では今でも愛用されています。

デヒドロエピアンドロステロンという成分が男性ホルモンの分泌を促す効果があり、ペニスの海綿体を回復させて強化する効果があります。

また免疫力強化やストレス軽減の効果も期待でき、万能ハーブとして現地では有名なハーブです。

バリテインのペニス増大に対するメカニズム

バリテインのペニス増大に対するメカニズムを3つのポイントで解説。

①3種類のカプセルに凝縮された115種類の有効成分と86種類の植物性酵素エキスが成長ホルモンと男性ホルモンの分泌を促進し血行改善効果を発揮

②3種類のカプセルによる相乗効果によってホルモンや栄養素が改善された血流がペニスに行き渡る

③海綿体が増殖することにより、ペニスが増大する

このようにバリテインの豊富な成分により、体本来のポテンシャルを引き出し無理のない増大が可能だといえます。

バリテリンの検証結果

『バリテインはペニス増大に効果がある』

バリテインは3つのカプセルの成分の相乗効果と3つのカプセルそれぞれの効果、効能からみてペニス増大に大変効果のあるサプリメントだといえます。

ペニス増大サプリメントとしては有効成分数がダントツで最高級の成分量だと思います。

また86種類の滋養強壮効果のある植物酵素エキスが115種類の有効成分の効果をサポートすることにより、飛躍的に効果を上げることが言えるでしょう。

日本の最先端技術を使って【生】カプセルに凝縮させた成分は直接人体へ浸透しますので吸収率がほかのサプリメントに比べて高いというのも納得できるでしょう。